ニュースリリース

新型コロナウイルス感染者の発生について

2021年 04月 06日

JLL及びグループ会社に勤務する従業員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが2021年4月6日に判明いたしました。

これを受けて、感染拡大防止のため、保健所や協力会社、業務委託先など関係機関と連携を図り、以下の対策を講じております。

  • 当該従業員の行動履歴、濃厚接触者の確認
  • 濃厚接触者に対する自宅待機指示及び健康状態の経過観察
  • 当該従業員が立ち入った箇所の消毒作業の実施 等

弊社では、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、グループ会社も含めて在宅勤務が可能な部門は原則在宅勤務とし、面談が必要な場合はオンラインや電話会議で実施をしています。今後も政府や自治体の方針を考慮しながら、事態が収束するまで継続する予定です。

今後も、お客様、従業員、関係者の安全確保を最優先に考え、関係機関と連携を図り、新型コロナウイルス感染拡大防止に必要な措置を講じて参ります。

関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解賜わりますようお願い申し上げます。

以上


国产精品九九久久精品视